HOME > アルミの基礎知識 > アルミの特性

アルミの特性

アルミおよびアルミ合金は近年めざましく需要が伸び、かつて例を見ないほどの成長ぶりを示しています。それはアルミニウムが次のような特性を持っているからです。

  1. 質量が鉄や銅の3分の1で、軽くて強い特性がある。
  2. 酸化皮膜を自然に形成するので耐食性に優れ、仕上がりが美しい。
  3. 導電性が良く、鉄の3.1倍、ステンレスの11倍の熱を伝える。
  4. 磁気を帯びないで、光や熱、電波を表面反射することができる。
  5. 複雑な形状の成形・切削などが容易なため、自由自在に加工できる。
  6. 表面処理でいろいろな色彩に仕上げられるので、装飾材に適している。
  7. 合金によって強度的にも優れ、大型構造材としても使用できる。
  8. スクラップの再生が他の金属に比べ非常に容易で、リサイクル性に優れている。

アルミの基礎知識